​ 色々、いろいろと

muramatsu ライター muramatsu

​明るく軽やかな春色の季節がやって来ました。
みなさん、いかがお過ごしですか?

桜色に染まる時は心も華やぎますが、若葉を見ると前向きになれる感じとか、成長を感じさせてくれますね。子どもたちの未来のように。

​桜、菜の花、若葉色。

​風が少しずつ暖かく和らぎ、草木が萌え始めてきました。私の住んでいる静岡の桜は、桜色から若葉の緑へと変化してきました。ゆっくりと移りゆく日本の四季は、さながらグラデーションカラーのようですね。
新年度になり、池田屋ランドセルのカタログ発送も始まりました。既にお手元に届いている方もいるかもしれません。去年よりちょっと早いですが、カタログ発送は池田屋の春の風物詩になっています。同封されるランドセル生地見本も、冬の間、池田屋スタッフが一枚一枚丁寧に貼り付けてくれました。池田屋スタッフみんなの思いが詰まった生地見本なんです。この場を借りて感謝の気持ちを伝えたい思います。ありがとうございます。

生地見本は色のほかに、ツヤ感やほんの少しですが質感を見てとれると思います。昔は黒と赤だけだったんですけどね。

チョコ、アンティークワイン、アースブルー。

​そんな生地見本ですが、クラリーノ、ベルバイオスムース、牛革生地が貼られています。色もいろいろあります。女の子はカラフルですよね。色の名前も、食べ物?お酒?地球?を感じさせる名前が付けられているものもあります。少しでも色のニュアンスが感じられるようにという思いからです。
でも、いざランドセルを選ぶ時、ましてやお子さまが小学校の6年間を一緒に過ごす事を考えると、いろいろ色々悩まれると思います。生地見本を見て、実際のランドセルを見てみたいと思われるかもしれません。池田屋の実店舗が近くだったら…そんなみなさまの思いに少しでも叶えられたらということで、池田屋は毎年、展示受注会という形でみなさまのお近くの街にお伺いします。来月の5月から全国を巡ります。実際にランドセルも見られますし、お子さまにも背負っていただけます。詳しくは、展示受注会のページやカタログに同封した展示受注会チラシで、日程や会場をご確認ください。
実店舗とともに、みなさまのご来場を心よりお待ちしております。

池田屋ランドセル展示受注会はこちらからご確認できます。
池田屋ランドセル展示受注会
池田屋ランドセルのカタログ請求はこちらからできます。
2018年度カタログ請求受付中


連載『 ディレクターのコーヒーブレイク 』

スタッフピックアップ記事

新着はありません