夏と汗とランドセル

muramatsu ライター muramatsu

​梅雨の晴れ間から覗く空と太陽が、熱い夏を感じさせるようになってきました。
母校が甲子園を目指すこの時期は青春を想い出す季節でもあります。
みなさん、いかがお過ごしですか?

入道雲

​大人にとっての夏はヤレヤレと思う季節ですが、子どもにとってはワクワクする季節かもしれませんね。

​重要な情報は、リアルな『現場』にある

​アメリカ大統領選以降、『フェイクニュース』というキーワードがクローズアップされるようになりました。

SNSなどのネット上では、何が本当のことで、何がウソの情報なのか?がわかりにくくなっています。

クラウド…サイバー空間の『雲』は、現実の空を見上げてもありませんので、なんかスッキリしませんね。

私の本来の仕事はWebサイトやカタログなどの制作なのですが、​欲しい情報の一つに本物の『お客様の声』があります。

お客様のご意見を間接的に聞くのですが、そこはやはりリアルな体感を感じることはできません。

そんなわけで、『現場』である展示受注会や店舗に立ち、接客を通してお客様のご意見を伺うようにしています。

実際に『現場』で聞くお客様の一点の曇りもない本当の情報に接することができ、リアルな体感を感じることができます。

ピンホール人工皮革

​よーく見ると小さな穴が無数にあるピンホール人工皮革。防水性と通気性に優れています。

​夏の暑い時期の『汗ムレ』を解消するランドセル

​展示受注会でも、「子どもが汗をよくかくのですが…」というご意見を聞くことがあります。

ランドセルを背負う時に、常に子どもの身体と接しているところに『背当て』と『背負いベルト』があります。

体温がありますから、季節に関わらず熱がこもりやすくなってしまいます。

必然的に汗も出てくるので、カビの心配や汗ムレによる不快感も感じるようになります。

少しでも不快感を軽減できないかと考えて独自開発したのが、背当てに使用しているピンホール人工皮革です。

小さなピンホールが通気性をよくし、背当て内部にこもった熱を外に放出してくれます。

当然ですが、人工皮革ですので防水性にも優れています。

池田屋ランドセルは、お客様のご意見から生まれた部品や素材がたくさんあります。

店舗や展示受注会で実際に背負って、池田屋ランドセルを体感いただけたら幸いです。

【今週のランドセル展示受注会】
7/15(土)東京都八王子市の八王子繊維貿易館 2F 講堂
7/16(日)東京都足立区のシアター1010 11F ギャラリーB
7/17(月・祝)千葉県柏市の柏の葉カンファレンスセンター 2F ルーム5
いずれも10時から16時までです。ご家族とお友達ファミリーとお気軽にお越しください。

この差は大きい背負いやすさについて詳しくはこちらから。
この差は大きい背負いやすさ
池田屋ランドセル展示受注会の日程と開催場所はこちらから。
池田屋ランドセル展示受注会


連載『 ディレクターのコーヒーブレイク 』

スタッフピックアップ記事

新着はありません