大切なのは、気持ちです。

teramoto ライター teramoto

本日は二学期の最終日でしたが、風邪のためお休みに。ランドセルの写真のみで申し訳ありません。読者の皆さまもどうぞ体調の管理にはお気をつけください。

いつもマンガしか読まない息子が、学校の図書室から小説を借りてきました。

ネコ好きの彼が選んだのは、川村元気さん作の

▼ 世界から猫が消えたなら
http://www.shogakukan.co.jp/pr/sekaneko/sp/
世界から猫が消えたなら(amazon)

何でこれにしたの?と聞いたら、「表紙の雰囲気が良かったから」と。

なるほど。

大人で言う“ジャケ買い”的な感覚ですが、まぁそれでもいいでしょう。

大切なのは、読んでみようと思う気持ち。

マンガ専門の彼にとって、文字だらけの本は退屈かもしれません。

でもまずは、ゆっくりでもいいから読みきって欲しいですね。

お正月には読み終えられるかな?

本の感想が聞ける日を、楽しみに待ちたいと思います。

猫好きのむすこが選んだのはこちら。川村元気さん作の世界から猫が消えたなら。猫好きには切ないタイトルですが、表紙の猫ちゃんはかわいいですね^ ^

【2019年度ご入学向け】カタログ予約、始まりました。


連載『 むすこの背中 』

スタッフピックアップ記事

新着はありません