709 イタリア製防水牛革プレミアム カラーコンビ

特注防水牛革

個性あふれる2色のカラーコンビ。
カラーオーダーの人気色を定番化。

709 イタリア製 防水牛革 プレミアム
カラーコンビ

カラーオーダーモデルの中から人気の高い組み合わせを定番化。
単色の本体に色違いのふちや部品を合わせて個性が光る仕上がりに。
素材は705と同じ控えめで上品なツヤが人気のイタリア製防水牛革を使用しています。

09カラーコンビ

¥64,800 (税込) ¥60,000 (本体価格)

素材本体/背負ベルト表/防水牛革
カブセ裏・背負ベルト裏・背あて/クラリーノ
カラーカラーラインナップ
大マチ内寸高さ31cmx横幅23cmxマチ幅12cm
外寸高さ34.5cmx横幅26cmxマチ幅20cm
重さ1,300g前後
製造日本
A4フラットファイル対応サイズ
09カラーコンビ
特注防水牛革+防水素材
牛革・人工皮革共通仕様

最初はシンプル過ぎて、見た目が物足りない感じがしましたが…

静岡県 K.E.くん

池田屋さんのランドセル、最初はシンプル過ぎて、見た目が物足りない感じがしましたが、パンフレットを熟読していくうちに、ランドセルを6年間使う子供のことを本当によく考えて作られていることが分かり、店頭に足を運んでみました。実際に手に取って見たら、丈夫な作り、使い勝手の良さ、他社にはないギボシベルトなどの安全性にもこだわっている所に惚れ、即決!

静岡県 K.E.くん [クロxアースブルー]

全7色からお選びいただけます

《 同一仕様・同一性能 》

池田屋のランドセルは、どれをお選び頂いても同一仕様・同一性能です。

池田屋のランドセルは、子ども思いを追求して、あるひとつの理想に達しました。
その結果、基本的な構造は同一の仕様となっています。
価格の違いは表面素材や配色の違い。
いずれをお選びになっても、ベースとなる性能は同一レベルとなっています。
6年間安心してお使いいただけます。

スッキリ設計の「ギボシベルト」なら痛くない!

一般的なバックルタイプのベルトでは、どうしてもベルトから出っ張ったバックルが、わき腹や肘に当たってしまいます。そこで独自に開発したのが、出っ張りのないすっきり設計の「ギボシベルト」。子ども思いに満ちたやさしい工夫です。

すっきり設計の「ギボシベルト」なら痛くない!

つぶれにくい。独自のフレーム一体構造。

本体内部はハイパール樹脂製の一枚板を折り曲げ、マチの内側をすっぽり覆うように入れる一体構造。このハイパール樹脂フレーム構造により、圧力を受けてもつぶれない抜群の強度を誇ります。強固な樹脂板を間にはさんで縫い込む作業は難しく、手間もかかりますが、絶対に譲れないこだわりです。

大マチ+広がる小マチで、業界最大クラスの大容量。

大マチの幅は業界最大クラスの12cm。ベルト調整で伸縮する小マチも最大4.5cmまで広がり、B5サイズの教科書や連絡帳なら約15冊収納できます。総マチ幅は何と最大16.5cm。サブバッグで持っていく体操着や給食袋、水筒もすっきり大マチに収まります。

サイズ表

シンプルなランドセルの魅力

身体も、心も、いちばん成長する小学校の6年間。成長に合わせて、子どもたちは興味や好みも変わります。池田屋が刺繍や飾りをつけず、シンプルなデザインにこだわるのは、そんな敏感に変化する「子ども心」に応えるため。シンプルなデザインには、いつまでも飽きない魅力があります。シンプルだからこそ、自由にアレンジできる楽しさがあります。

【関連】 ランドセルに刺繍を入れない3つの理由
シンプルなランドセル

片手で簡単!ぴかいちフックは掛けて引くだけ。

フック先端にV字の切れ込みが入った「ぴかいちフック」は、ヒモを掛けて下に引くだけで、簡単に袋をかけることができます。外すときも、ヒモを掛けて引くだけ。片手で簡単に着脱できます。

ぴかいちフックは掛けて引くだけ!

壊しても、壊されても卒業まで無料修理

子ども思い保証。

池田屋の「6年間完全無料修理保証」はまさかのトラブル、乱暴に扱って壊したような場合でも、理由を問わず無料修理になります。

詳細はこちらから

6年保証

付属品

移動式防犯ブザーフック
防犯ブザーフック

成長に合わせて取り外しも移動も簡単。池田屋の防犯ブザーフックは、成長に合わせて付け換え可能な移動式。ベルト穴の使いやすい位置に取り付けられます。不要なら取り外しも可能。一般的な固定式フックのように、ベルトを伸ばすとフックが肩の方へずれることはありません。防犯ブザーを使わない場合は、取り外してご利用ください。

【関連】 防犯ブザーフックの取付方
反射シール
反射シール

薄暗くなったとき、明かりに反応し光る反射材は、交通安全のためには欠かせません。ところが一般的な反射材は固定式。高学年になると、キズや汚れで反射性能が落ちてしまいます。池田屋のランドセルは、シール式。帰りの早い低学年では付けないでおき、必要になってから付け始めたり、劣化したらご家庭で取り換えることもできます。

【関連】 ランドセルに付いている あの反射材って、実は…
型押しイニシャル
型押しイニシャル

池田屋でお買い求めのすべてのランドセルは、イニシャルを手作業で刻印してからお渡ししています。開閉するたびに手に取る位置なので、「これが自分だけのランドセル!」という思いを高めることができます。その分、愛着を持って大切に使っていただけるのではないでしょうか。イニシャルは注文時に選択してください。