ご購入時期について

ランドセルって、いつ買いに行けばいいの?

ママ友からは「夏休みまで」って聞いたけど、実際いつまでに決めればいいの?毎年特に多いご質問のひとつ、最新データを元にお答えします!

7~10月購入が多数!

ランドセルの購入時期は年々早まっている状況ですが、池田屋では昨年度、牛革モデルも人工皮革モデルも12月末までご希望のランドセルの購入が可能でした。近年、販売終了時期が早まる傾向にございますので、お早目のご注文をお願いいたします。

購入時期グラフ

ちなみに・・・実際の購入はどこで?

店頭で・・・約30% 店舗情報を見る
展示会で・・・約30% 展示会情報を見る
インターネットで・・・約40% 商品ページを見る

最終的な購入はインターネットを利用する方が増えています。実際の購入時期は7月~8月ごろにピークを迎えますが、大半の方がその1ヶ月以上前からカタログを取り寄せ、店舗や展示受注会で下見をしてランドセル選びを行っています。

池田屋はできるかぎり希望のランドセルをお届けできるよう、生産体制を工夫しています。

ものづくりの世界では、あらかじめ製造する数量を決め、その分を売り切ったら販売終了となるのが一般的です。 中でも職人による手作りが中心のランドセル製造は、年間で製造できる数量が限られている上に、製造キャパシティの限界を迎える時期も年々早まっています。

欲しいときに、欲しい商品がない。私たちはそんなランドセル販売の現状を少しでも変えようと、長年にわたり製造体制の見直しと改善を行ってきました。

生産グラフ
その一つが製造量の調整。あらかじめ製造する数量を100%に決め、その数量を売り切る一般的な方法ではなく、池田屋では製造できる最後の1本まで、お客様の、お子様の本当に欲しい商品を個別にお受けできる体制を整えています。

子どもの写真


少しでも長い期間、好きな形・好きな色のランドセルから、6年間の相棒にふさわしい1本を選んで欲しい。そう願う私たちは、ご入学に間に合う限界の時期までランドセルを作り続け、お届けしています。

これもまた、池田屋ならではの「子ども思い。」です。
※牛革モデルと人工皮革モデルでは生産キャパシティが異なる為、販売終了の時期が異なります。