意外と知らない時間割ポケットの今

「絶対に必要!」というのは 大きな間違い…

必需品だと思われがちな時間割ポケット。 でも今、ほとんどの学校で使われていません。 どのランドセルにも付いている カブセ裏の時間割ポケット。 使われていないのに、必要でしょうか?

意外1

多くの小学生は、時間割ポケットを使っていない!?

プリントを使うのは1年生のはじめだけ!

最近では、プリントを配布するのは一年生の初めだけという学校が多くなっています。その後は多くの小学生が連絡帳を使っているので、時間割ポケットを必要としない場合が多いです。 時間割が必要な小学生には[ランドセルバージョンアップ/時間割ポケット]をお勧めしています。

意外2

カブセ裏の時間割ポケットって、実は…

・カブセ裏が雨で濡れ、中に入れていた紙の時間割表がボロボロに…
・使っているうちに劣化したクリア部分にヒビが…
・ポケットの跡がカブセの表側に出っ張り、そこだけ擦れたりよごれたり…

意外3

カブセはやわらかいほうがいい!

しなやかで強い!池田屋のソフトカブセ

池田屋のランドセルは、時間割も、芯材もない、やわらかい「ソフトカブセ」を採用しています。固くなりがちなカブセは表面素材と人工皮革を合わせたシンプルな二重構造に。軽く、強く、しなやかなカブセなので、ランドセルの開け閉めもスムーズです!

必要なければ付けない。それが、池田屋のモットーです!