子どもに負けない強さ。

子どもに負けない
独自の4重補強。

元気いっぱいの子どもたちに負けない型崩れに強い
独自の4重補強。

ランドセルで最も型崩れしやすい大マチの上部は、本体の内側を覆う❶ハイパール樹脂製のフレームに加え、❷❸❹3種類の樹脂パーツで徹底的に補強。本体への負荷を分散し、くの字に折れ曲がるのを防ぐ❹変形防止板は、池田屋ランドセルにしか付いていない自社開発のオリジナルパーツです。その強度は厳しい押圧試験でも実証済み。4重補強の池田屋ランドセルは変形防止板のない一般的なランドセルと比較して1.5倍の強度を誇ります。

独自の樹脂板とフレーム一体構造で型崩れやゆがみをガッシリと防ぐ。
Check

押圧試験で検証。元気な子どもに負けない強さ。

変形防止板が付いたランドセルと付いていないランドセルでは耐久性にどのくらいの違いがあるのか。本体全体に圧力をかけてその強度を検証しました。

2重構造は50kgでつぶれる約1.5倍強い

変形防止板のないランドセルは加重が50kgを越えたあたりでマチ上部からつぶれてしまいました。

3重構造は80kgでも大丈夫

変形防止板のあるランドセルは加重が50kgを越えてもマチに大きな変形は見られません。最終的には耐加重約80kgをクリアしました。

実験協力:株式会社ボーケン

池田屋ランドセルは全モデル「やわらかストロング」
牛革ベルト。

池田屋では人工皮革のランドセルにも、強度に優れた牛革ベルトを使用しています。引き裂きの力に強い牛革でベルトの表側を補強し、裏側は汗で傷まないよう防水力に優れた人工皮革を使用。修理の多い一般的な人工皮革製ベルトでは実現できない抜群の強度と耐久性を誇ります。

日々の摩擦にも負けない「やわらかストロング」牛革ベルト。
Check

池田屋が全モデル牛革ベルトにこだわる理由。

人工皮革製のベルトと牛革製のベルトではどちらが強いのか、引張試験機を使って引裂き強度を検証しました。

試験負荷50kg約1.5倍強い

15kgあたりから素材が伸びはじめ、約50kgの負荷でこのようにちぎれてしまいました。

試験負荷80kg

50kg以上の負荷を加えてもほとんど変化なし。約80kgの負荷を与えてもご覧の通り。

実験協力:株式会社ボーケン

擦り切れに強い丈夫な3本ステッチの
肩ベルト。

肩ベルトは強くて丈夫な3本ステッチ仕上げ。2本ステッチ仕上げや継ぎ目を鋲で止めているだけの肩ベルトでは、ロッカーの出し入れを繰り返すだけで糸が擦り切れてしまうということも。池田屋では手間を惜しまずステッチをしっかりと縫い込み、糸切れの心配がない丈夫な肩ベルトに仕上げています。

擦り切れに強い丈夫な3本ステッチの肩ベルト。

割れてしまうトラブルが激減。しなやかで強い
ナイロン樹脂パーツ。

ランドセルの部品(袋掛け、変形防止板、背カンなど)には、軽量で強度・耐久性に優れたナイロン樹脂を使用。池田屋でも以前は鋳造タイプの金属製パーツを使用していましたが、ナイロン樹脂に変更してからは鋳造タイプの金属パーツに比べて割れてしまうトラブルが激減しました。

柔らかさが強さの秘訣ナイロン製の樹脂パーツ。

雨カバーいらずの
防水力。

池田屋ランドセルは内装までしっかり防水仕様。
雨カバーいらずの優れた防水力を誇ります。

MORE

2020年度ご入学 資料請求受付中