雨カバーいらずの防水力。
雨カバーいらずの
防水力。

内装までしっかり防水仕様。雨カバーいらずの
優れた防水力。

池田屋ランドセルに使用している牛革や人工皮革は全て防水力に優れた特注素材。さらに本体の内装部分も濡れに強い防水仕様になっています。ハイパール樹脂フレームで覆われた一体構造の内装には縫い目がなく、外からの浸水を完全にシャットアウト。雨でランドセルが濡れても縫い目から浸水して内側が濡れることはありません。お手入れも表面をさっと拭くだけでOKです。

3重構造は80kgでも大丈夫
Check

ザーザー降りの雨の日も、雨カバーなしで大丈夫。

降水量10mmの降雨室の中に1時間放置する雨試験(シャワー試験)で池田屋ランドセルの防水力を検証しました。

2重構造は50kgでつぶれる

降水量10mmの雨を1時間浴び続けても、収納部分(大マチ、ポケットなど)への浸水は一切ありませんでした。

1時間に10mmってどのくらい?

話し声が聞き取りにくくなり、傘をさしていても地面からの跳ね返りでズボンの裾が濡れるほどの雨量です。

ズボンの裾が濡れるほどの雨量です

実験協力:一般財団法人ボーケン

MOVIE

池田屋のこだわりを動画で紹介します。

  • 「雨カバーいらずの優れた防水力」編

    「雨カバーいらずの優れた防水力」編

「子ども思い」の
収納スペース。

ポイントは伸縮する小マチ。荷物の量に応じて簡単に容量を調節できる収納スペースは子どもたちに大好評です。

MORE

2021年度ご入学 資料請求受付中